障害者ライター陣の書く、障害者と健常者を繋ぐWEBマガジン

鬱だ鬱だ言ってるけど、精神障害者の鬱知らな​いでしょ?

スポンサードリンク







スポンサードリンク




鬱

タイトルで少し喧嘩腰になりました。
こんにちは、スターチスです。

「鬱だ……死のう」に腹が立ちます

よくネットで、
「鬱だ……死のう。」っていうの有りますよね。最近見ませんね、知ってますか?

鬱だ氏のう

憂鬱な気分に陥り死のうかと考えるさまを表す表現。「氏のう」は「死のう」を変換し代えた字で、インターネットスラングとしての独特な表現。元ネタについてはいくつかの説がある。

出典 http://www.weblio.jp/content/%E9%AC%B1%E3%81%A0%E6%B0%8F%E3%81%AE%E3%81%86

あれはネタでしょうけど鬱状態を経験したことがある人からすれば、ネタにするな! と思いますし苛々します。
ネタだよwwとは思えない方のほうが多いのではないでしょうか。

精神科医に言われたわけではなく、自己判断での精神障害者発言も私は腹が立ちます。

「私は鬱病! でも薬漬けにされるから病院には行かない。けれど鬱病だから出来ないの、許して。」

など、聞いたことはありませんか?

そういう人が間違った鬱というものを世の中に拡散していると私は思っています。
ですので、そういう人達の発言にはイラッとします。

個人的には1度だけの受診でその後通院せずに私は障害者なの!! って言ってる人も嫌いです。

1度目の受診にかなり勇気がいるのはわかっています。2度目も勇気はいるでしょう。医者との相性もあるでしょう。でも行かないなら障害者なんて言わないでください。

鬱って何?

鬱ってよく聞くけどどういうものなの?

軽度~重度まであります。恐らく世間で言う鬱は鬱病のことよりも鬱状態のことを指しています。

フルタイムでお仕事ができる~身の回りの事をするのがとても難しい。本当に様々です。あと、同じ人間でもその時その時で違います。

私という1人の人間でも、

  • 原因が見当たらないけれど気分が落ちている、でも家事は出来るし買い物も出来る状態
  • 布団から出られない、トイレもしんどい、人に会うのは無理、とにかく色々と無理な状態

本当に、その時々で違うので私の鬱状態はこれだ! なんて言えません。

私が最近経験した、鬱状態

今回の私の鬱状態はこうでした。

  • 原因が見当たらない
  • 朝起きようとしても体が重く動く事がとても難しい
  • 友人と会う約束をドタキャン、家事を放棄(動けませんから)
  • 数日間続いた
  • 食欲がない
  • 趣味など、好きな事をやる気もしない。数日間のなかでやろうとした日もあったけれど5分も経たずにやめる、全く楽しくない
  • お風呂に入る事がとても億劫。3日入れなかったけれど頭の痒さ等、気持ち悪さからどうにか入る状態
  • 思考がネガティブ

このような感じでした。辛かったの一言です。

鬱状態のネガティブ思考って?

これは世間で広がっているものとあまり変わらないかもしれません。
私の今回の鬱状態の時は


  • 生きていていいのか
  • 私の存在は人様に迷惑をかけているだけではないのか
  • 皆本当は私の事が嫌い
  • 人の役に立てるような人間じゃないおこがましい
  • どうしてこんな病気になったの
  • こんな人間でごめんなさい
  • 動きたいのに動けない
  • 世の中の皆様、迷惑をかけてすみません
  • 大切だからこそ離婚した方が彼が幸せ
  • ずっと眠れていたなら起きているより楽なのに
  • 消えてなくなりたい(あとで少し解説します)

こんな事を考えていました。

かなりネガティブですね。でも日頃、ふとした時にこのような事を考える瞬間は有ります。生きていると日々何かしらの出来事はありますよね。

またいつ鬱状態になるのかと考えると億劫です。

健常者が考える鬱と私のとある日の鬱状態、違いはありましたか?

私は双極性障害で、鬱病の方と少し違いがあります。鬱病の方は差は有れど、ずっと気落ちしている状態だそうです。

近いうちに双極性障害と鬱病の違いについても書いていきたいです。

参考までに??

映画 ツレがうつになりまして。
ドラマ Dr.倫太郎

たまたまですが両方、堺雅人さんが出演されています。こちらを見ると少し鬱等について分かる事があるかも?

周りに殆ど理解者が居なかった時に見た、ツレがうつになりましては涙が止まらず、誰かに理解してもらえたかのように思えてとても嬉しかったです。

が、レビューを見てみると色々な意見がありますね、感じ方はそれぞれですね。

消えたいと死にたいは違います

ネガティブ思考の中の消えたいというものはイコール死にたいではないです。

精神障害者のツイッターでよく消えたい発言を見ます。

そのあとに交わされるのは、「消えたいけど死にたいではないよね」

理解しづらいと思いますが違います。うまく説明できずすみません。

ドラマ等の影響で誤解されている、リストカット=死。これと似ているかもしれません。ここでは少ししか触れませんが、手首ちょっと切った位では死にません。死ねません。

リストカットしている人は死にたい! ではなく生きたいと思っている人が多いです。

精神障害者の中にも誤解されている方が結構いらっしゃいますがリストカットについてはまたどこかでお話しできればと思います。

これからのこと

前回は【躁状態】について触れ今回が【鬱状態】とくれば、双極性障害にある最も怖い【混合状態】これを書かなければなりません。少しでも双極性障害について健常者に知ってほしいからです。

毎回毎回書きますがその時々で症状の出方は様々です。

決まっていたらいくらか楽なのかもしれませんが、そうではないのでさらに私達を苦しませるのがこういう病です。

『鬱だ死のう』

このネタ、やめてくださいね!!!

(執筆 スターチス)

スポンサードリンク







スポンサードリンク




facebookページ

このWEBマガジンを気に入ったらイイネしよう! 更新情報をお届けします!

Twitter
twitterをフォローしよう! マガジンの更新情報をお届けします!

facebookページ

このWEBマガジンを気に入ったらイイネしよう! 更新情報をお届けします!

Twitter
twitterをフォローしよう! マガジンの更新情報をお届けします!

スターチス by
双極性障害Ⅱ型で通院中の20代既婚者です!
PTSD、強迫性障害、共感疲労、ヒステリー球に悩まされています。草花が好きで虫が嫌いです……。