障害者ライター陣の書く、障害者と健常者を繋ぐWEBマガジン

双極性障害2型と強迫性障害を抱える私に起きる、原因不明の気分の悪さ

スポンサードリンク







スポンサードリンク




双極性障害

こんにちは、スターチスです。

現在私が医者に言われている障害は、双極性障害2型と強迫性障害が主です。

友人知人で精神科に通院している人の中に何人か、私と同じような「奇妙なな気分の悪さ」を経験したことがあるという人が居ました。霊感などの話ではありません(笑)

不思議な気分の悪さの原因は双極性障害や鬱病?

共通しているのは鬱病の人と双極性障害の人。鬱状態に陥る人、と言えばいいのでしょうか??

私が初めて経験したのは通院を始めてから暫く経った頃です。友人知人はいつからそのような「奇妙な気分の悪さ」を経験しだしたのかは分かりません。

が、共通しているのはその症状は突然くる! という事です。

私含めそれを経験をした人達は、一度きりの経験ではなく何度もあっています。

言葉では表せないのですが、急に気分が悪くなり、人がいない所に行きたい、安心できる場所に行きたいという気持ちがとても強くなります。

吐き気がするわけでも眩暈がするわけでもありません。過呼吸でも、ヒステリー球でもありません。

とにかく気分が悪いとしか言いようがないのです。

双極性障害や鬱病が原因で?の「奇妙は気分の悪さ」 私の経験

私の記憶に新しい、その気分の悪さを経験した時の状況は同世代の集まりでした。

突然、もしかして? と不快な感じが来たかと思えばすぐに、無理! ここから立ち去りたい!! と言う気持ちで頭がいっぱいになりました。

すぐに、気分が悪いの! と主人に伝えましたが伝えている途中で泣き出していました。

主人はこういう事態になれているので、すぐにその場から去り私を車に乗せ二人になれる状況を作ってくれました。

嫌いな人が居たとか、不快な思いをしていたとかではなく突然、気分が悪くなるのです。


急に体調が悪い気分が悪いと私や主人が言うのですから、周りは驚き、どうしたの? どう気分が悪いの? なんて聞かれるのですが自分でも言い表せないのでわかりません。

とにかく話している暇などなくて、1秒でも早くそこから離れたいし落ち着きたいのです。

主人が私の体を支えながら謝罪しその場を離れました。

その時の私は混乱していて、泣きながらすみませんと謝り続けていたようです。

こんな状態になってしまってすみません、途中で帰ってすみませんという気持ちからだと思います。

その後コンビニへ行き水を買い、頓服の薬を飲みました。飲んですぐに効くわけではないですが、主人の言葉、大丈夫だよ、気にしなくていいよ、悪くないよ、の言葉でとても安心しました。

その場には私の障害を知っている人と知らない人が居たので、知っている人がその場をおさめてくれたようです。

後で聞いた話だと顔色も悪く足元フラフラだったようです。

双極性障害2型と強迫性障害の気分の悪さ まとめ

文字に起こしてみるとパニック障害の症状に似ているような感じにも思えますがどうなのでしょうか。

私がまだ健常者だった頃に精神科に通院している人にこの話を聞きましたが、当時の私にはその人が言っている意味がわかりませんでした。なのでこれを読んでいる方も分からないかもしれません。

専門家である医者に相談すればいいのでしょうが、いざ医者に会う時には話したい事聞きたい事がたくさんあり、それについての質問相談が頭から消えています。ですので私は人に1度も相談したことはないです。

何よりどう相談すればいいのかさえ分からないです。専門家ですから理解してくれるかもしれないのですが……

機会があれば、相談してみようかなと思っていますがまた忘れてしまっているかもしれません。

(執筆 スターチス)

スポンサードリンク







スポンサードリンク




facebookページ

このWEBマガジンを気に入ったらイイネしよう! 更新情報をお届けします!

Twitter
twitterをフォローしよう! マガジンの更新情報をお届けします!

facebookページ

このWEBマガジンを気に入ったらイイネしよう! 更新情報をお届けします!

Twitter
twitterをフォローしよう! マガジンの更新情報をお届けします!

スターチス by

双極性障害Ⅱ型で通院中の20代既婚者です!
PTSD、強迫性障害、共感疲労、ヒステリー球に悩まされています。草花が好きで虫が嫌いです……。