だいちゃん(∀)の詳細プロフィール

障害者に就職を斡旋してくれるオススメのサービスをご紹介!

左手の手のひらを見せるだいちゃん

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

障害者が就職を目指すときに、まず疑問に思うのが「どこで求人を探したらよいのかわからない」ということではないでしょうか。

障害者に就職を斡旋してくれるサービスを利用することで、効率良く就職活動が出来るようになります。

今回は、そのような支援サービスについて紹介していきます。

就職を検討している人は是非、参考にしてみて下さいね。

目次

ハローワークで障害者に特化した仕事・就職を斡旋してもらう

ハローワークの画像

ハローワークでは、求職者と企業のマッチングを行う役割を担っています。総合窓口の他に障害者専門のコーナーが設けられており、そこでは障害者の希望にマッチした求人の紹介や、サポートなどを受けられるようになっているのです。

その他には、就職に向けてサポートが必要な障害者に対して適切な支援を行う関連機関との連携や、求職者や求人者が集まる就職面接会の開催など、様々な支援を実施しています。

また、障害者雇用促進法に基づいて、企業に対して障害者雇用率を達成するための指導や育成も行っています。

ハローワークを利用するためにまず必要になってくるのが、求職者登録です。求職者登録を行っておくことで、より自分の希望にマッチした求人を探しやすくなります。

また、自宅のパソコンを使って求人検索ができるようにもなるため、とても便利です。相談窓口では、担当者に相談に乗ってもらいながら障害の特性や、希望にマッチした求人を紹介してもらいます。

応募する際には、書類の添削や面接のアドバイスなどを受けることや、面接への同行なども対応してもらうことができます。

また、ハローワークでは障害者トライアル雇用という取り組みも行っています。

これは、まずは3カ月間という短期間だけ働いてみて、障害者と事業主相互の理解を深め、その後は常用雇用へと移行するシステムのことです。

お試し期間中は、有期雇用契約を結ぶことになります。

長期間その職場で働き続けられるかどうか不安という人や、まずは実際に働いてみて職場の雰囲気を知りたいという人におすすめの制度です。

ハローワークは、時間内であれば予約をせずに利用することができますが、手話を使いたい場合や精神トータルサポーターに相談したい場合など、障害の特性に合わせたサポートを受けたい場合は事前に連絡しておくようにしましょう。

障害者の求人に特化した人材紹介サービスから就職斡旋してもらう

ガッツポーズをするOLサラリーマン達

人材紹介サービスを行うサイトの中には、アットジーピー(atGP)やdodaチャレンジ、障害者雇用バンクなどのように障害者の求人に特化したものもあります。

多くのサービスは、サイト内で自分の求める条件を設定し、求人を検索して探せるシステムになっています。

勤務地や職種、障害配慮以外にも様々な条件を設定して求人を絞ることができるため、効率良く自分の希望にマッチしたものが探せるでしょう。

自宅にいながら自分のペースで利用することができるのも、魅力のひとつと言えます。サイトによって特徴が異なるため、自分に合ったものを使うことも大切です。

アットジーピー(atGP)について

アットジーピー(atGP)では、自分で求人を探せるサービスの他に、障害者の就職事情に詳しいキャリアプランナーが転職相談を通じて求人とのマッチングを行ってくれるエージェントサービスも提供しています。

オンラインや電話の他、対面の中から好きなスタイルでカウンセリングを行っていき、サイトでは非公開になっている優良求人を中心とした数多くの求人の中からマッチしたものを紹介してもらえます。

就職活動の進め方がわからないため個別にサポートしてもらいたいという人や、自分のことを客観的にみて提案してもらいたいという人におすすめです。

また、聴覚障害専門や発達障害専門など、障害の特性に特化した就労支援サービスも提供しており、それぞれの状況に合わせてきめ細やかなサポートを受けながら進めていくこともできます。

アットジーピー(atGP)を運営している株式会社ゼネラルパートナーズは、2003年にサービスを開始して以来、2019年時点までに5,000名以上もの障害者に支援を行ってきました。

確かな実績と、その中で培ってきたノウハウによって障害者の就職活動をサポートしてくれます。

dodaチャレンジについて


dodaチャレンジも、障害者に特化し、自分の希望にマッチした求人を検索できるサイトとして多くの人から注目を集めています。

また、担当のキャリアアドバイザーがじっくりヒアリングを行い、非公開も含めた数多くの求人の中から、マッチした求人を紹介してくれる転職や就職を支援するサービスも手掛けています。

キャリアアドバイザーの中にはキャリアカウンセリングに関する国家資格を取得している人も多く在籍しており、就職活動の際に強い味方となってくれるでしょう。

給与や入社日など、細かい条件の交渉も行ってもらえます。また、応募書類の作成や面接の準備などのサポートも行っており、自信を持って就職活動に臨むことができます。

身体障害者向けや知的障害者向け、そして精神障害者向けというように、障害の特性に合わせた支援も行っており、ひとりひとりの状況に寄り添った内容のサービスを受けることも可能です。

dodaチャレンジは、2002年に障害者に特化した就職支援サービスを開始して以来、パーソルグループが培ってきた人材ビジネスのノウハウも活かしながら長年に渡ってクオリティの高いサービスを提供し続けています。

この会社では実際に障害を持つ人も働いているため、障害者に対する理解だけでなく、実際の体験に基づいた知識も持ち合わせていると言えるでしょう。

障害者雇用バンクについて

障害者雇用バンクを運営している株式会社スペシフィックは2016年創業で、障害者雇用バンクというサービス自体は2019年に設立されたばかりの比較的に新しいサービスですが、ハローワーク求人や就労移行支援施設なども検索できて、他の障害者専門の就職・転職エージェントとの繋がりも強い為、幅広い求人を探すことが出来ます。

登録後、すぐに求人を探し始めることが出来ます。

そして、在宅勤務の求人なども紹介しているのは、障害者にとってはとても魅力的です。。

就職活動をしたいけれど不安がある、という方もいると思います。

そういった方の為に、専門の就職・転職カウンセラーが無料でカウンセリングをしてくれるというサポートも付いています。

在宅でカウンセリングを受けることが出来るので、外出が困難な障害者でも安心して使用出来るサービスです。

スマホ一つで履歴書の作成からカウンセリング、ハローワーク求人から障害者雇用バンク専門の求人、就労移行支援施設まで幅広く探せる、とても使い勝手の良いサービスだと言えるでしょう。

障害者就業・生活支援センターを活用して就職斡旋してもらう

面接を受けるサラリーマン男性の人形

障害者就業・生活支援センターは、就業することを中心としながら、生活面での相談支援も受けられる機関です。

障害者雇用促進法の改正により、創設されました。ハローワークや福祉施設、障害者職業センターなど、関連する様々な機関と連携しながら、障害者の就業や生活をサポートしてくれます。

ハローワークや人材紹介サービスでは、就職希望者に求人を紹介したり、就職活動に関するアドバイスを行ったりしていますが、障害者就業・生活支援センターでは、その前段階でぶつかる壁や問題点などに対するサポートを提供しています。

例えば、職業準備訓練や職場実習の斡旋、職場定着の支援や日常生活に関する助言などが挙げられるでしょう。

障害者の自立や安定した生活を目標とし、就業と生活に関して一体的な支援が受けられる機関となっています。

ここでは、履歴書の書き方や面接のアドバイスを受けたりなど、就職活動支援を受けることも可能となっていますが、就職の斡旋は行っていないため、ハローワークや人材紹介サービスなどを利用して探す必要があります。

一人で就職活動を進めていくこと自体が不安という人や、生活面も含めてサポートを受けたいという人におすすめです。

障害者就業・生活支援センターは、2018年時点において、全国に334もの施設が設置されており、厚生労働省のホームページから一覧を確認し、最寄りの施設を探すことができます。

>>障害者就業・生活支援センターを探すにはここから

最後に 障害者でも就職斡旋してもらって新しい世界へチャレンジしよう!

人差し指を指す女性

障害者が就職を目指す際には、様々な支援を受けながら活動していくことができます。

活動していく中には、自分一人ではどうしたらよいのかわからず困ってしまうことや、悩んでしまうようなことも出てくるでしょう。

相談員やエージェントには、少しでも気になることがあれば気軽に相談してみることも大切です。

適切なアドバイスを受けることで解決できたり、安心して就職活動に励めるようになります。

また、自分自身を客観的に見つめ直すキッカケにもなるため、自分の特性によりマッチした仕事に就けるようにもなるのです。

何より、新しい世界へとチャレンジする時に心強い味方となり、そっと背中を押してくれる存在になってくれるのではないでしょうか。

だいちゃん(∀)

障害者が就職・転職活動をするには、ハローワークだけでなく障害者専門の就職・転職エージェントサービスを利用すると、就職する近道になるよ!

という訳で今回は、「障害者に就職を斡旋してくれる就職エージェント」についてお伝えしました!

じゃあね!!

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

評判の良い!障害者専用の就職・転職サービス

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる