だいちゃん(∀)の詳細プロフィール

大阪で障害者が就職・転職先・求人を探す方法は?

大阪

どうも、だいちゃん(∀)(@syusoretujitu)です!

大阪で就職・転職活動をしたいと考えている障害者の方は年々増えてますが、どうやって活動したら良いか分からない方が多いと思います。

何故なら時代のニーズに併せて、障害者向けの求人情報を提供するサービス・サイトが増えているからです。

今回、この記事では大阪で障害者が就職・転職活動をする際に、失敗する事が無いように、厳選したサービス・サイトを紹介します。

既に就職・転職活動を始めている方、これから始める方、どちらにとっても役立つ情報を掲載しましたので、最後まで御覧頂ければ幸いです。

目次

大阪で障害者が就職・転職先・求人を探す方法

大阪のたこ焼き

大阪で障害者が就職・転職・求人を探せる企業やサイトや機関

大阪ハローワーク

雇用に関する機関として、知らない人はいないと思われる知名度の高さのハローワークを紹介します。

ハローワークで仕事を探す場合、各地域の管轄に存在するハローワークへ直接来庁する方法と、ハローワークインターネットサービスを用い求人を探す二通りの方法があります。

ハローワークインターネットサービスは、求人情報を参照できますが、最終的な申し込みには求職者登録が必要な為、一度は来庁する必要があります。

障害者向けの求人は、来庁して探す場合は専用の相談の窓口があり、どういった職種が良いか?

自分の障害に合った仕事はあるか?

等の相談に乗ってもらえます。

ハローワークは職業訓練の斡旋も行っているので、利用を希望する方は募集スケジュールを確認し、応募すると良いでしょう。

>>大阪ハローワークはこちら

dodaチャレンジ

dodaチャレンジ

今回調べた障害者向けの求人サイトの中でも、トップクラスの求人掲載数を誇る、障害者向け就職・転職サイト「dodaチャレンジ」を紹介します。

  • 親身になって対応してくれる
  • 就職後もフォローが続く
  • 求人数が豊富
  • 書類作りや面接対策の相談が出来る

などがdodaチャレンジのオススメポイントです。

求人掲載数が多いという事は、それだけ求職者に合った求人が見つかりやすくなり、選択の幅も広がりますので、基本的に多いほど良いです。

dodaチャレンジは求人検索も細かく条件を指定できるので、求人数が多すぎて探すのが大変という事もありません。

無事に仕事が決まった後のフォローが続く点も、障害者が長く仕事を続けていく為の助けになります。

以上の事から、dodaチャレンジは大阪で障害者が仕事を探す場合、非常にオススメ出来る障害者向けの就職・転職サービスとなっています。

>>dodaチャレンジはこちら

アットジーピー(atGP)

アットジーピー(atGP)

15年以上、障害者の就職・転職を支援してきた業界のパイオニア、「アットジーピー(atGP)」を紹介します。

  • 圧倒的実績による安心感
  • 関連サービスが豊富
  • 非公開求人が多い
  • ベテランのキャリアアドバイザーが在籍

などがアットジーピー(atGP)のオススメポイントです。

障害者が就職・転職活動を行う上で失敗しないコツの一つとして、アドバイザーにしっかりと相談する事が挙げられます。

長年の障害者向けの支援の実績のあるアットジーピー(atGP)には、ベテランのキャリアアドバイザーが在籍してますので、個々に合った適正な求人を紹介してもらえます。

大阪で障害者が就職・転職活動をするなら、アットジーピー(atGP)のように実績があり、安心して利用できるサービスを利用したいです。

>>アットジーピー(atGP)はこちら

障害者雇用バンク

障害者雇用バンク

働く障害者のインフラサービスを目指す、障害者向けの就職・転職サービス「障害者雇用バンク」を紹介します。

  • スマホ1つで就職まで完結出来る
  • ハローワーク求人も掲載
  • 新卒、第二新卒に対応
  • 在宅・テレワーク求人が豊富

などが障害者雇用バンクのオススメポイントです。

スマホ1つで就職・転職活動が完結する障害者雇用バンクは、大阪で就職・転職活動を行いたいが、障害が原因で思うように外出が出来ない方に特にオススメするサービスです。

障害者雇用バンクは自社が提供している障害者向けの求人以外にも、ハローワークの求人も掲載されており、一石二鳥だと言えます。

業界の中でも障害者向けの在宅ワークの取り扱いがトップクラスなので、在宅・テレワーク勤務を希望する人にも大変オススメのサービスです。

>>障害者雇用バンクはこちら

トゥモローブライト

トゥモローブライト

障害者向けのハイクラス求人を多数取り揃える、障害者向け就職・転職サービス「トゥモローブライト」を紹介します。

  • 高収入なハイクラス求人が多数
  • 好条件のヘッドハンティングサービス
  • 土日・夜間の転職相談が可能
  • ミスマッチを起こさないサポート

などがトゥモローブライトのオススメポイントです。

トゥモローブライトで扱う障害者向けの求人は、年収350万円以上のハイクラス求人が多く、転職により年収アップを希望する方にオススメです。

またトゥモローブライトは、業界では珍しいヘッドハンティングサービスを行っており、個々の条件にマッチしたハイクラス求人を紹介してもらえます。

トゥモローブライトはヘッドハンティングサービスを始めとした、個々に合った職場の紹介に力を入れているので、紹介元の都合によるミスマッチは起きません。

以上の事から、トゥモローブライトは大阪で年収アップを狙う障害者の方に特にオススメの障害者向け就職・転職サービスと言えるのです。

>>トゥモローブライトはこちら

Indeed(インディード)

障害者向けの求人サービスではありませんが、圧倒的な知名度の高さで知られる、求人特化検索サイト「Indeed(インディード)」を紹介します。

Indeed(インディード)は月間利用者数が2,000万人を超える、求人媒体としてはトップクラスです。

利用者が多い理由としては、利用方法がキーワードと勤務地による検索のみという簡潔さ、

掲載求人数の多さが挙げられます。

Indeed(インディード)は専門では無いものの、障害者向けの求人も多数掲載しています。

全国の求人を網羅していますので、大阪で就職・転職活動をしている障害者の方にもオススメです。

>>Indeed(インディード)はこちら

クローバーナビ

フォーラムの開催や情報誌の配布など、独自のサービスが光る「クローバーナビ」を紹介します。

他社には無い、クローバーナビのメリットとして、同社が主催する合同面接会「クローバーフォーラム」に参加出来る事が挙げられます。

こうしたフォーラムを通じて、実際に企業の採用担当者と話を出来る機会は貴重ですから、行動派の方は利用してみてはいかがでしょうか?

クローバーナビは過去の実績として、就職・転職に成功した障害者の方の体験談を掲載しています。

この体験談を読む事によって、自身と同じ障害を持った方がどのように活動し、就職に成功したか分かり、就職・転職活動に活かすことが出来ます。

クローバーナビに登録しておくと、年4回障害者向けの就職情報誌「クローバー」がもらえますので、取り敢えず登録だけしておくのもアリですよ。

>>クローバーナビはこちら

BABナビ(バブナビ)

株式会社D&I様が運営する、障害者雇用枠の求人サイト「BABナビ(バブナビ)」を紹介します。

一般的に就職・転職活動は自分から積極的に行動した方が、成功に結び付きやすいです。

しかし、障害の種類によっては、あまり積極的に行動できない、就職・転職活動に割く時間が限られている人も多いです。

BABナビ(バブナビ)はスカウトによる求人が充実している為、今は時間が無いけど、取り敢えず登録しておき、スカウトを待つといった使い方が出来て便利です。

またBABナビ(バブナビ)は在宅ワークの求人が充実していますので、大阪で在宅ワークを探している方は前述の「障害者雇用バンク」と併用すると良いでしょう。

>>BABナビ(バブナビ)はこちら

クオキャリア

「クオキャリア」は障害者向けのポータルサイトや障害者雇用支援事業を手掛けている、クオライフドットコム様が運営しています。

クオキャリア、障害者向けの求人情報を提供しているサービスの中でも、比較的広い業種の求人に対応してます。

求職者のサポートをするエージェントとしての役割に関しての評判は非常に高いですので、始めて就職活動をする障害者の方は、クオキャリアの利用が選択肢に入ってきます。

>>クオキャリアはこちら

サーナ

障害者向けの求人情報を掲載している「ウェブ・サーナ」と、障害者向け転職エージェントの「エージェント・サーナ」を紹介します。

ウェブ・サーナですが、求人の検索が、

  • 勤務地
  • 学歴
  • 障害内容
  • 雇用実績
  • 障害配慮

など、非常に細かい条件から検索する事が出来ます。

自分の障害に合った求人がなかなか見つからない、障害者の方はウェブ・サーナを利用してみて下さい。

ただし、ウェブ・サーナには転職エージェントとしての役割がないので、エージェントのサポートを希望するなら、エージェント・サーナを利用しましょう。

ウェブ・サーナにもエージェントが入れば、一つのサービスで就職・転職活動が完結するのに、ちょっと面倒ではありますが。

>>ウェブ・サーナはこちら

>>エージェント・サーナはこちら

まとめ 大阪の障害者が就職・転職・求人情報集めはメインとサブのサービス決めを

スマホを利用する女性

大阪は人口や企業が多いだけあり、障害者向けの求人数も首都圏に次いで多いです。

そうなると、情報収集だけでも一苦労ですので、各就職・転職エージェントを効率良く利用する必要が出てきます。

効率良く就職・転職活動をする為には、手当たり次第にサービスを登録、利用するのではなく、自分に合ったサービスを2つ、3つ併用するのが良いです。

まず、メインに利用するサービスですが「dodaチャレンジ」」か「アットジーピー(atGP)」の2つが候補に挙がります。

どちらも求人数が他社より多く、選択肢が広がるからです。

大阪で障害者が転職によって年収アップを狙うなら、「トゥモローブライト」が一番ですね。

障害など、諸事情により通勤が困難で、在宅・テレワークを希望する人は「障害者雇用バンク」がオススメです。

今回の記事で自分に合った障害者向けの就職・転職サービスを見つけて、効率良く活動してみて下さい。

じゃあね!!

この記事が良かったらTwitterFacebookなどのSNSで拡散宜しくお願いします!

はてなブックマークボタン「B!」をポチッとも是非!

Twitterもやっていますので、フォロー宜しくお願いします!

評判の良い!障害者専用の就職・転職サービス

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる